2013年04月12日

塩の働き、体内での役割

身体の中で塩はこんな働きをしています。

・水分代謝の調節
・適正な細胞内圧の維持
・神経や筋の興奮性の調節
・骨組織の成分
・血液の成分
・消化液の成分
・遺産の生成

黄金にも毒にもなる塩。
取り方は難しいかもしれませんが
自分の身体の声を聞きながら健康維持したいですね。

参考図書はこちらです。

病気にならない歩き方 [単行本(ソフトカバー)] / 南和友, ハートヴィッヒ・ガウダー (著); アチーブメント出版 (刊)
タグ: 塩分
スポンサーリンク
posted by なっちゃん at 13:41 | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月05日

男性の更年期

米国 男性心理学のスペシャリスト
ジェド・ダイアモンドによる男性更年期の特徴

【肉体的には】
・前の晩に飲んだお酒が残るようになる
・けがや病気から回復するのに時間がかかる
・肉体活動に粘りがなくなる
・体重が増える
・手足がしびれる

【精神的には】
・怒りっぽくなる
・優柔不断になる
・得体の知れない不安感に襲われる
・自信や喜びの喪失
・集中するのが難しい
・孤独感
・人生の方向や目的がわからなくなる

【性的には】
・セックスに対する興味が減退する
・セックスへの不安や恐れが増大
・パートナー以外とのセックスを夢想する回数が増える
・ED
・射精の勢いがなくなる
・オーガリズムの低下


周りの人が気づきやすいのは、
「急に怒りっぽくなった」
夫や彼氏、友人、上司など周りの男性が
最近怒りっぽいなーと感じたら、更年期の症状かもしれません。
スポンサーリンク
posted by なっちゃん at 13:08 | 男の更年期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月01日

男のアンチエイジング〜男性の更年期

通勤時間にも読みやすいサイズの本。

できる男の活力マネジメント / 朝倉 匠子 (著)

男性の更年期について
薄毛について
小太り、メタボについて
精力について

などなど、男性は1度は読んでおきたい内容ばかり。
さっと読み流すだけでも、何か時にふっと思い出せると思うのでおススメしたい。

できる男の活力マネジメント 男のアンチエイジング58の最新常識/朝倉匠子【もれなくクーポンプレゼント・読書家キャンペーン実施中!】 スポンサーリンク
posted by なっちゃん at 08:27 | 男のからだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

首こりをどうにかしたい! 原因と改善1

首こってますか?

「首こり」って言葉はいつから定着してきたんでしょうね。
前はなかったように思うんですけど。

私は首こりが強いので
本を読んだり、情報収しています。

いろいろ実践して、今はずいぶん楽になりました。

集中してパソコンに長時間向かうと凝るけれど
対処もわかっているので、ひどくならず
手首までしびれるようなことはなくなりました。


今、首こりでつらい人は
まずゆっくり、でもしっかり首をまわしてみます。

  この時、めまいを感じるようであれば
  1度、めまい外来や耳鼻科の受診を!


首をゆっくり回しながら
どこが凝っているか確認します。

私なら、右側の凝りが強いので
左に頭を倒したときが一番きついです。

  あなたは?


このゆっくり首をまわすことで
緊張がとれて固ーくなっていた筋肉が
緩んでくれることもあるはず。

毎日数回首を回す運動をやってみる。
これスタートです。

自分はどこが辛いのかわかったら、
原因を探して、改善していきます。


この原因探しと改善方法について、
少しずつ記事にしていきたいと思います。
肩こり・首痛は99%完治する―“緊張性頭痛”も“腕のしびれ”もあきらめなくていい! [単行本] / 酒井 慎太郎 (著); 幻冬舎 (刊) スポンサーリンク
posted by なっちゃん at 00:00 | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。