2008年12月04日

リンパマッサージを習慣にしましょう

身体の中って循環していますね。
血液や酸素、リンパも。

必要なものを取り入れて、不要な物を外に出す。
そう、排出は何より大事なことです。

呼吸も吐いてから吸う。
必要のないもので体内がいっぱいだたったら
必要なものをいれられません。

最近は、

サプリメントや栄養のある食材など、
足りないものを摂取するということに関心が高いように
感じます。

逆に、排出することに関しては、まだまだ。
それでもデトックスという言葉をよく耳にするように
なってきたかな。


リフレクソロジーやリンパマッサージを受けたお客様に
トイレの回数や汗について伺うと男性の方が意識が低い
用に感じます。

女性は情報過多になっていて、意識し過ぎな面もあります。


むくみや冷え性は、リンパ液の流れが滞ることで生じます。

女性の方が、靴がきつくなるなど感じることが多いですが
男性にも冷えやむくみはあります。

仕事がデスクワークで1日中座りっぱなしだったり
運転でもそうですね。
または1日中立ちっぱなしのお仕事、交通整理などがそうですね。


血液は、心臓というポンプの力によって流れていきます。
リンパは筋肉の収縮によって流れます。
筋肉を動かさないと流れないのです。
ふくらはぎに筋肉のない、棒のような足をしている女性は
冷え症が多いです。
それはリンパが流れが悪いからですね。

すごく細いのにむくんでいる方に何人もお会いしました。
健康的とはいえません。



見た目だけを重視して、ダイエットしても
健康でなければ人生楽しくないはずです。

循環サイクルが整った身体作りを忘れてはいけません。


歩くことが推奨されるのは、筋肉を動かすことによって
身体の循環サイクルも整ってくるからですね。


そして、むくんでしまったらリンパマッサージをしましょう。

はじめに鎖骨に指をあててほぐします。
そこからリンパ液は静脈に戻っていくので、通りをよくします。

それからリンパ節をほぐします。
足首、ひざ裏、えきか(脇の下)、顎下・耳下腺、鎖骨下など
代表的なリンパ節をマッサージしてみましょう。
力はいりません。
気持ちいいなあと思うくらいでちょうどいいです。

リンパ節ほぐして、まだ時間を持てるなら
全身のマッサージしていきます。
もちろん、リンパの流れにそって。

毎日のリンパマッサージを習慣にしてしまいましょう。
歯磨きや洗顔と同じです。
やらないと落ち着かなくなったらしめたもの!

冷え症が解消されると手足がいつもぽかぽかしていますよ。
冷え症の人には想像できないと思いますがとっても幸せな
感覚です。
スポンサーリンク
posted by なっちゃん at 17:30 | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。