2015年05月04日

メニエール病のめまいなどの症状

メニエール病は、
厚生労働省指定の難病(特定疾患)ですが
私の周りに結構います。

難聴、耳鳴り、耳閉感(耳が詰まってると感じる)などの症状と
一緒にめまいが繰り返しおきます。

ぐるぐるの回転性のめまいの人が多く
フラフラ、グラグラは少ないと言われています。

めまいの時間は長く
20分〜30分、もっと長い人もいて
吐き気もおきて起きていられない人もいます。
とってもしんどいですね。

原因は、内耳にリンパ液が溜まることです。
でも、どうしてそうなるのかはまだわかっていません。
リンパ液が溜まっているかどうかの検査方法は数種類あります。

治療は、薬物療法が中心ですが
発作がきかっけにストレスが関連していると考えられていますので
生活習慣の改善も大切です。
十分な睡眠、運動が推奨されています。



難病指定のメニエール病に近いものとして
「蝸牛型」「前庭型」があります。

「蝸牛型」は難聴、耳鳴り、耳の閉塞感を繰り返しますか
めまいはない状態です。

「前庭型」はメニエール病に似ためまいを繰り返すけれど
聴覚症状(難聴など)は決まったものだけで変動しません。


メニエール病に似た症状の病気もありますので
早めに専門医に相談するのが早期治療の最善策です。

「日本めまい平衡医学会」のホームページに
「めまい相談医」といして紹介されています。

スポンサーリンク
posted by なっちゃん at 20:44 | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月01日

ディスレクシアは読み書きが困難

ディスレクシア(略称DX)
聞きなれない言葉です。

ディスレクシアとは、知能に問題はないけれど
「読み」「書き」を難しいと感じる状態で
学習障害(LD)の代表的な症状と言われています。


俳優のトム・クルーズさんや
映画監督のスティーブン・スピルバーグさんがDXであると公表しています。

個人で症状が異なること、まったく読み書きできないわけでもないので
親や教師も気づきにくいのです。

読むスピードが遅い
正確ではない
流暢に言えない
似た音や漢字を間違う

などの状態がありますが、単に自分は勉強がでいないと勘違いしたまま成長することもあります。


公表してるいる方の職業でわかるように
世に出て活躍することも珍しくありません。
想像力にたけ、空間認知力が高い面があります。

現在、原因は解明されていません。
脳神経の問題ということはわかっているので
いずれ何か解明される日がくるかもしれないです。 スポンサーリンク
posted by なっちゃん at 19:28 | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月12日

塩の働き、体内での役割

身体の中で塩はこんな働きをしています。

・水分代謝の調節
・適正な細胞内圧の維持
・神経や筋の興奮性の調節
・骨組織の成分
・血液の成分
・消化液の成分
・遺産の生成

黄金にも毒にもなる塩。
取り方は難しいかもしれませんが
自分の身体の声を聞きながら健康維持したいですね。

参考図書はこちらです。

病気にならない歩き方 [単行本(ソフトカバー)] / 南和友, ハートヴィッヒ・ガウダー (著); アチーブメント出版 (刊)
タグ: 塩分
スポンサーリンク
posted by なっちゃん at 13:41 | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月01日

首こりをどうにかしたい! 原因と改善1

首こってますか?

「首こり」って言葉はいつから定着してきたんでしょうね。
前はなかったように思うんですけど。

私は首こりが強いので
本を読んだり、情報収しています。

いろいろ実践して、今はずいぶん楽になりました。

集中してパソコンに長時間向かうと凝るけれど
対処もわかっているので、ひどくならず
手首までしびれるようなことはなくなりました。


今、首こりでつらい人は
まずゆっくり、でもしっかり首をまわしてみます。

  この時、めまいを感じるようであれば
  1度、めまい外来や耳鼻科の受診を!


首をゆっくり回しながら
どこが凝っているか確認します。

私なら、右側の凝りが強いので
左に頭を倒したときが一番きついです。

  あなたは?


このゆっくり首をまわすことで
緊張がとれて固ーくなっていた筋肉が
緩んでくれることもあるはず。

毎日数回首を回す運動をやってみる。
これスタートです。

自分はどこが辛いのかわかったら、
原因を探して、改善していきます。


この原因探しと改善方法について、
少しずつ記事にしていきたいと思います。
肩こり・首痛は99%完治する―“緊張性頭痛”も“腕のしびれ”もあきらめなくていい! [単行本] / 酒井 慎太郎 (著); 幻冬舎 (刊) スポンサーリンク
posted by なっちゃん at 00:00 | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月30日

大人のADHD〜お片付けセラピー


お片づけセラピー
 *クリックすると楽天ブックスのページに飛びます*


ADHDって聞いたことありますか?
「注意欠陥多動性障害」という日本語では言われます。

日本では子どもの病気みたいに思われているようですが
成人もこの病気で悩んでいる人はいっぱい。
なのに診断してくれる医療機関が少ないそうです。

この病気は「脳のクセ」
種類もいろいろあるようです。

落ち着きのない人みたいに思ってませんでした?
私もこの本を読むまではそんな風に大きくしか知りませんでした。

タイプもいくつもあって
その症状も誰にでもあてはまりそうなことばかり。
ただそれが大きくでてしまうのが、ADDの人ってだけです。
理解できると接しやすく、本人も暮らしやすくなるように
感じました。

天才といわれる偉人たちもこの病気では?
と思われる人たちが多くいるそうですよ。

たくさんの人に読んでほしい本です。
タグ:ADHD ADD
スポンサーリンク
posted by なっちゃん at 10:51 | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

リンパマッサージを習慣にしましょう

身体の中って循環していますね。
血液や酸素、リンパも。

必要なものを取り入れて、不要な物を外に出す。
そう、排出は何より大事なことです。

呼吸も吐いてから吸う。
必要のないもので体内がいっぱいだたったら
必要なものをいれられません。

最近は、

・・・続きを読む スポンサーリンク
posted by なっちゃん at 17:30 | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

高脂血症って?

メタボリック症候群から引き起こされる病気のひとつに「高脂血症」があるということを先日お話しました。続きを読む スポンサーリンク
posted by なっちゃん at 17:01 | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

メタボって?

『メタボリックシンドローム(症候群)』
ずいぶん聞き慣れてきた方も多いと思いますが、どんな症状か知っていますか?

続きを読む スポンサーリンク
posted by なっちゃん at 16:57 | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

食欲

「食欲」ってどこからわいてくるか知っていますか?
「食欲」には2種類あります。続きを読む スポンサーリンク
posted by なっちゃん at 15:41 | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。